2019年12月に見た映画

今月は映画館で6本、VODで34本。
映画館で沢山見れた。ゼロワンは直前で見るのやめた。

映画館で見た映画

海外の映画(6本)

  • ドクター・スリープ
    シャイニングの続き。新しい方のオビ・ワンがシャイングも持ってる。
    賛否があるようだけど、シャイニングの続きとしてちゃんとしてると思う。
  • シティ・ハンター 史上最香のミッション
    フランスで作られた実写版シティハンター。吹き替え版で見た。
    シティ・ハンター愛にあふれていたし、吹き替えもぴったりで良い映画。
  • ジョーカー
    バットマンのライバル、ジョーカー誕生のお話。ジョーカーじゃなくても面白い。
    DCエクステンデッド・ユニバースとかやらない方がよかった感ある。
  • ターミネーター ニューフェイト
    ターミネーター2の続き。サラ・コナーが出てきて大活躍な話。
    サラと派手なアクション以外は正直3以降の映画と同じでやらなくても的なやつ。
  • ヒックとドラゴン3
    ヒックとドラゴンシリーズの最後。これを見るためにドラマシリーズもできるだけ見た。
    ターミネーターと一緒で女の子が活躍。終わり方はこれだよねっていう感じ。
  • スターウォーズ EP9 スカイウォーカーの夜明け
    これもシリーズ最後の話。42年に渡るスカイウォーカーの物語が終わった。
    色々言われてるけど、これで終わらせるにはこの方法以外なかったのでは。

日本の映画 (0本)

Netflixとかで見た映画

海外の映画 (20本)

  • ラッキー (Netflix)
    ハリー・ディーン・スタントンの最後の主演作。いいおじいちゃん。
    いいおじいちゃんが日常を通して死に向き合っていく話。カメがいい。
  • マッドマックス 怒りのデス・ロード (Netflix)
    公開年はマッマとV8でTwitterがにぎわってたやつ。爆音上映とかもいっぱいやってた。
    内容はマッドマックスだなっていう感じで、正直そんなにはまらなかった。
  • ウィンド・リバー (Netflix)
    ジェレミー・レナーが弓からライフルに持ち替えたら事件に巻き込まれちゃった話。
    全体的に暗くてあんまり好きじゃないけど、舞台と相まっていい感じになってる。
  • インターステラー (Netflix)
    マット・デイモンがちらっと出てきてすぐいなくなっちゃう映画。
    よくある宇宙ものとは違った、知恵と愛で問題を解決する。映像がきれい。
  • ペット・セメタリー (Netflix)
    リメイク映画が来年公開なので見直してみた。スティーブン・キング原作。
    元々評判良くなかったけど、改めてみてもだらだらしてるし、ぱっとしない。
  • スプリング・ブレイカーズ (Netflix)
    スプリングブレイクに行きたい女の子たちがちょっとずつ日常から外れていく話。
    展開がまったりしてるのになぜだかクセになる、そんな映画。ラストが熱い。
  • ウィッチ (Netflix)
    敬虔なキリスト教徒家族が魔女への恐怖で崩壊していく様を描いた映画。
    いわゆるホラー的な感じじゃなくて、真面目な映画だった。すごく面白い。
  • ライフ (Netflix)
    火星で見つけた生命体が急に元気になっちゃって大慌てな映画。
    やることなすこと上手くいかないし、ラストも救いがなくて現実的で怖い。
  • グレムリン (Netflix)
    Graniphグレムリンのスウェットとか売ってたので見た。
    改めて見ると撮影大変だろうなっていう感じ。ギズモがかわいい。2も見たい。
  • セル (Netflix)
    電話からへんな電波が出て人がゾンビみたいになっちゃう映画。
    なにからなにまでパッとしない、ゾンビ映画のゾンビ。ラストはうわーってなる。
  • 彼の見つめる先に (Netflix)
    盲目の男子高校生と幼馴染の女の子、そして転校してきた男の子の思春期を描いた映画。
    出てくる人がみんな優しい映画はいい。特にジョヴァンナ優しすぎる。
  • キャロル (Netflix)
    お金持ちの人妻とおもちゃ売り場で働く女の子の恋の話。
    ケイト・ブランシェットが無限にかっこよくて、女の子だったら誰でも惚れる。
  • ゴーンガール (Netflix)
    デビット・フィンチャー監督のベンアフが奥さんにたじたじな映画。
    「悪く言うと結婚って」的ないやな気分になるやつ。面白いは面白いけど胸糞映画。
  • ニンジャ・アサシン (Netflix)
    Rainが忍者。出てくる忍者がみんな忍ばなすぎる。
    何とも色々雑でハイパーB級ニンジャアクション。銃にめちゃ弱い。
  • グレムリン2 -新・種・誕・生-
    グレムリンのロッキーでランボーな方。ハルク・ホーガンも出てる。
    ラストのガールがウェディングドレス着てるシーンが大好き。
  • アルゴ (Netflix)
    1979年に起きた在イランアメリカ大使館人質事件をベースにベンアフが映画にしたもの。
    最初から最後まで緊張感があって良かった。アメリカ寄り感あったけど。
  • ブルー・ジャスミン (Netflix)
    ケイト・ブランシェットがセレブから転落するお話。
    姉の子供たちに自分のことを話すシーンがすごく印象的。
  • アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル (Netflix)
    ナンシー・ケリガン襲撃事件についてトーニャ・ハーディングとその周辺を描いた伝記的映画。
    シリアスな話だけど、マーゴット・ロビーアリソン・ジャネイの掛け合いが面白い。
  • プロジェクトA  (Netflix)
    ジャッキーが海賊退治をするやつ。ユン・ピョウとサモ・ハンも出てる。
    何回見ても楽しい。再生するとカクカク感があるんだけどなんでだろう。
  • プロジェクトA2 (Netflix)
    海賊退治で名を上げたジャッキーが海兵隊体調から警察署長になる話。
    何から何まで100点満点に面白い。ラストの敵討ちのとこ好き。

日本の映画(6本)

  • ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション (Netflix)
    ハイエボリューションの2つ目。3もやるらしい。
    なんというか、そうですかという感じ。どう思って見たら良かったのか。
  • ペンギン・ハイウェイ (Netflix)
    街にペンギンが現れて大騒ぎなお話。ペンギンもおっぱいも概念。
    少年がメモを取っているのを見ると、自分もメモしたくなるやつ。
  • 聖☆おにいさん (Netflix)
    ブッダとイエスが下界にバカンスにくる例の漫画のアニメ。
    原作読んでないからいい話エンドなのはどうなのかわからない。
  • 劇場版 聖☆おにいさん (Netflix)
    実写の方。特番みたいなの見た時は面白かったけど、これはいまいち。
    テンポが悪いし、福田監督関係が見てて嫌な感じ。 
  • 滝を見にいく (Netflix)
    おばちゃんたちが滝を見にいく途中に遭難する映画。
    危機感ゼロのまったりサバイバル。
  • 貞子 vs 伽椰子 (Netflix)
    日本2大ホラーアイコンをぶつけたら化け物みたいな映画になっちゃったやつ。
    映画館でも見たけど、この映画好き。玉城ティナのポジションほんと不要だった。

Netflixもの (8本)

  • ルディ・レイ・ムーア
    エディ・マーフィーが演じるルディ・レイ・ムーアの伝記的映画。
    話は吹っ飛んでて楽しい。スナイプス全然歳とらない。スヌープドッグが出てた。
  • アイ・アム・マザー
    人類が滅んだあとにドロイドの<母>に育てられる<娘>のお話。
    <母>のデザインも、<娘>の演技も、ストーリーも全部良い。
  • マリッジ・ストーリー
    フォースを失ったカイロ・レンがブラック・ウィドウにぼこぼこにされる映画。
    面白くないわけじゃないけど、こういう映画って良くわかんない。
  • 失くした体
    切り落とされた右手が自分の体を探して街の中を旅するアニメ。
    低めのトーンで淡々と進んでいく。アニメーションはしっかり作られている。
  • アイリッシュマン
    マーティン・スコセッシ監督のマフィア映画。210分なので結構長い。
    フランクおじいちゃんの壮大な思い出話を一気に語る映画。
  • 6アンダーグラウンド
    マイケル・ベイ監督のカースタント盛りだくさん映画。
    と思ったんだけど、派手なのは序盤だけでそんなに面白くはなかった。
  • アトランティックス
    「カンヌ」「フランス」という文字でそういう映画だろうと思ってた違ったやつ。
    こういう映画ってこうじゃん?っていうのがなくて、新鮮で上質。
  • 2人のローマ教皇
    ベネディクト16世とフランシスコの実際にあった話ベースらしい映画。
    真面目な話だけど、ちょいちょいおじいちゃん2人がいちゃいちゃしててコミカルでいい。