2022年2月に見た映画

今月は映画館で0本、VODなどで14本。
引きこもりすぎて映画館に行く心を失ってしまった。

映画館で見た映画

Netflixとかで見た映画

海外の映画 (5本)

  • SKIN 短編 (Netflix)
    銃社会と人種差別がテーマな短編映画。ダニエル・マクドナルドが出てる。
    長編もあるようなのでそっちも見たい。
  • パディントン (Netflix)
    クマがイギリスに来る映画。ぬいぐるみかと思ってたら、リアルクマ設定だった。
    見どころはニコール・キッドマンがミッションインポッシブルみたいに降りてくるところ。
  • 博士と狂人 (Netflix)
    ゆる言語学ラジオで知った、オックスフォード英語大辞典の編纂の映画。
    もっと深い話だと思うんだけど、映画はうっすらした内容だった。
  • ビルド・ア・ガール (Netflix)
    パッとしない女の子がロックバンドのレビューを書きはじめるお話。
    地味子→成功→自分を見失う→本当の自分は、っていういつものやつ。面白いは面白い。
  • モータル・コンバット (Netflix)
    真田広之が出て殺す(最初に殺されるけど)映画。実写化は3回目?
    あんまりゴアゴアしくなくて誰でも見れる。続きもやるっぽい終わり方。

日本の映画(1本)

  • 事故物件 恐い間取り (Netflix)
    映子さんで取り上げられていた(らしい、読んでない)本作。最高にロックな内容。
    完全に亀梨くんと瀬戸康史の無駄遣いで、いいとこがなさすぎて魂が揺さぶられる。

Netflixもの (8本)

  • トールガール2
    続編やるとは思わなかった、ザ・青春映画なやつ。
    2もベタベタでベタな展開で、最後から最後まで期待を裏切らない。普通。
  • 悪魔のいけにえ -レザー・フェイス・リターンズ-
    悪魔のいけにえのリブート(?)作品。サラ・ヤーキンかわいい。
    内容はつまんなすぎてやばい。しかもここから続けるの?っていう感じ。
  • わが拳に復讐を
    Netflixのドラマ、五行の刺客の後の話。イコ・ウワイスが活躍しない。
    そして、相変わらずの謎の音楽センス。ドラマもだけど、話に抑揚がなさすぎないか。
  • ビッグバグ
    アメリの監督の人のAI反乱ものの映画。
    フランスでこういうテーマを映画にするとこうなるのかーって感じ。普通。
  • イラックス
    本を拾って開いてみたら、中のちっちゃい悪魔的なやつが襲ってくる短編映画。
    悪魔がちょろちょろ動くのと、エンドロールが面白い。
  • 私を殺さないで
    イタリアのホラー。一応吸血鬼もの?見どころが全くなくてつまんない。
  • 私の親友、アンネ・フランク
    アンネ・フランクと友達が主人公の映画。
    アンナ・フランクのこと知らなすぎて、途中調べものしながら見てた。
  • 我らの罪を赦したまえ
    障碍者の男の子がナチスに追われる話。これも短編。
    設定と時間で展開が読めるんだけど、どういう意図で作られたのかが分からない。